Harrop Lastchance Cripple(ドライフライ)

クリックポスト可能

¥ 440 税込

加算ポイント:4pt

商品コード: CF-RLC

メーカー:マーヴェリック

数量

●ハウスオブハロップ ラストチャンス クリップル
■Abdomen:グースバイオット各色
■Thorax:THプロフェッショナルダブ各色
■WingPost:CDC ホワイト
■Tail:WTテーリングパック各色
●ターゲット:ヤマメ・イワナ・レインボートラウト
●使用時期:3月〜9月

ラストチャンスと聞いて「最後に投げるフライ」だと思っている人がいますが、これは編リーズフォークのほとりにあるレネが住んでいる地域の地名でそこで使うクリップルダンなので、ラストチャンス・クリップルです。でも、なんとなくこのフライに望みを託したくなりますよね。

タイングよりも使用上の注意を一つ。フロータントはCDCの部分とハックルだけに塗ります。アブドメンとテール(シャック)は唾を付けて沈めるようにしますので、浮いている姿勢は棒うきのような形。なので針先は水面に没しているので、フローティングニンフ(ニンフが水面羽化する寸前の姿勢)であり、イマージャー(水面羽化の過程)であり、スティルボーン(羽化に失敗して流されている状態)なのであります。

フラブとBWOのカラーの違いを私は見出せないのですが、元々カラーはフライの種類なので、フラブは大きくBWOは小さいと覚えれば良いと私は思います。


■新着商品紹介■